黒革の手帖 第4話あらすじ



武井演じる主人公原口元子が「銀座の女王」になるべく夜の街銀座で
黒革の手帖を武器に孤高の戦いを挑んでい
松本清張原作の木曜ドラマ『黒革の手帖』。



これまで激しい女のバトルやかつての上司とのバトルなど、
ハラハラさせる展開を見せてきたが、
8月10日に放送される第4話では元子の新たな計画が動き出す。



売値が3億とも言われる銀座の最高峰クラブ「ルダン」
手に入れると言う野望を抱いた最強悪女の放つ一手とは…?




第4話あらすじ

銀座のクラブの最高峰である「ルダン」が
売りに出されると耳にした原口元子。


売値は3億とも言われるその店舗をぜひとも
手に入れたいと考える元子は、
黒革の手帖をめくりながら次の一手に思いをめぐらせる。


f.bmp

そんな中、元子は上星ゼミナールの理事長.
橋田常雄(高嶋政伸)から1泊2日の温泉旅行に誘われる。

a.bmp

安島富夫(江口洋介)と元子の仲を疑う橋田は
「カルネ」に居合わせたた安島を牽制するように旅行の話を…。

h.bmp

元子が返答に窮していると、長谷川庄治(伊東史郎)が来店する。
長谷川の来店を知った橋田は大慌て。

d.bmp

実は橋田は長谷川から、あまり気乗りしない案件を
持ち掛けられていたのだ。


後日、橋田とともに料亭「梅村」を訪れた元子は、
そこで安島と婚約者の堂林京子(江口のりこ)と鉢合わせする。

安島を気にする元子の様子に嫉妬心を掻き立てられた橋田は、
元子を無理やり自分のものにしようと…


数日後、「梅村」の仲居、島崎すみ江(内藤理沙)が
「カルネ」で働きたい、とやってくる。


一方、橋田から大金を奪い、その金で「ルダン」を
買い取ると考えていた元子は、ある計画を実行に移す!




引用元 http://post.tv-asahi.co.jp/post-17932/





第4話感想

元子ママが狙う次なるターゲットは、橋田理事長(高嶋政伸)。

この橋田のおやじが、かなりキモ男です。
初から思っていましたが、髪型も話し方もキモい。


そんなキモい客でも「カルネ」の上客なので、
むげにはあしらえないのが、ママの辛いところですね。


橋田に惚れられた、元子ママは強引に温泉旅行に誘われ、
それをなんとかかわし続けるも、二人で偵察に行った先の、
料亭「梅村」で、とうとう襲われてしまう!

必死に逃げる元子に襲いかかりながら、
橋田は「愛が欲しい、真実の愛が欲しい、愛が欲しい」

いや、どんだけ愛に飢えてるねん!

挙句に、元子に蹴り飛ばされて、
柱で頭をガーンぶつけてやがる。

橋田理事長の一連のこの行動は、
一番女が嫌う男のパターンですね。



後日、最後通告としてカルネにやって来た橋田は、
「今日ホテルに弁当を届けてくれ、もし来なかったら
二度とカルネには来ない!」と言ってホテルのカギを渡す。


さあどうする!元子ママ。

考えあぐねた結果、先日料亭「梅村」から、
カルネに転職して来た、島崎すみ江に交通費の名目で
100万円を渡し、代理で弁当を届けさせる。


その100万円が何を意味するのか?
「子供じゃないんだから分かるでしょ」と言う事で・・・


もし仮に100人の一般女性に、
これで一晩つき合ってくれませんか?といって
100万円渡したら、何人がOKするのか?知りたくなりました。


話を戻して、
その100万の中には、橋田が寄付金名目の裏金受理リストが入った、
パソコンからそのリストをコピーして来る任務を課せられる。


いや、朝まで付き合うより、この任務の方がはるかに
難易度が高いですやん。


だいたい、パソコンを持ってきてるのかも確証がないし、
パソコンには普通ロックが掛かってるはずです。
しかし、銀座一若いのに頭のキレる元子ママの読み勝ちですね。


朝までカルネで待つ元子のもとへ、見事に任務を遂行した、
島崎すみ江が帰ってきました。


さあ、これで橋田を脅すネタは手に入れた。
次回いよいよ、元子が橋田に悪女の毒牙にかける。



今回カルネに入店した島崎すみ江は一体
敵か味方か?本性がまだ分かりませんが、
この先波子の様に悪女に変貌するのか?



その島崎すみ江役の内藤理沙とは?
20347034_1893131237615883_5877547862790766592_n.jpg

生年月日: 1989年1月10日 (28歳)
生まれ: 群馬県 邑楽郡
テレビ: お天気お姉さん
血液型:A型
身長:165㎝
スリーサイズ:83-58-86
靴のサイズ:23.5
デビュー:2002年
元美少女クラブ31のメンバー
オスカープロモーション所属



引用元 ウィキペディア




今回も読んでいただき、ありがとうございました。

この記事へのコメント